日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

「こんなはずじゃなかった」… そんなリスクから患者さんを救う切り札とは

ズバリ言います。術後リスク回避のキモは“イメージ力”。新しい関節をいかに使いこなし、 残った軟部組織をどう動かすのか、想像できてこそ初めて、安全なアプローチが実現します。 この講座では、ベテランからリスク回避のスキルを学ぶことで、関節の中を想像し、多彩な ケ ア ・ 治 療 が 展 開 で き る ス タ ッフ を 育 成 し ま す 。 さ あ 、 あ な た も 脱 臼 や 痛 み ・ D V T と い っ た 問題を乗り越え、確かな技術を身に付けてみませんか?

※この講座は離床アドバイザー習得コースの理論コース単位1単位を取得できます。