日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

病態・検査・治療・メンタルケア…
あふれる情報を一気に整理する秘策とは?

一言で「がん」と言っても、原発巣によって多彩な症状や合併症が。。。 がんの領域は、急性期から終末期での幅広い対応も重要で、あまりに情報が多すぎてついつい学びが後回しになりがちです。そこでこの講座では、がんができるメカニズムから治療法、副作用、精神的なケア、など、がんの看護ケア・リハビリに関わるスタッフが必要とされる知識をキュッと絞って習得。1日で充実の成果をお約束します。さあ、あなたも長年がん領域に携わるベテラン講師によりエビデンスと経験知を学んで、臨床力をアップしてみませんか?

※この講座は離床アドバイザー習得コースの理論コース単位1単位を取得できます。