日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

実は苦手な呼吸の評価
自分に“たぶん今日も大丈夫”と言い聞かせていませんか?

見過ごすと急変に直結する呼吸の変化。“いつも大丈夫”が“今日も大丈夫”とは限らず、患者さんの状態変化を見逃した結果、大変なことに…そんな事態を避けるため、回復期・在宅に必要な呼吸に関する知識をまとめた集中講座を開催。経験に裏付けされた臨床の知識とベテランのコツを学んで「SpO2を診るだけ」というアセスメントからの脱却を目指します。呼吸・循環系の教育では定評のある当会の講座を受けて、自信と安心をもって患者さんに関われるようになりませんか?

※この講座は離床アドバイザー習得コースの理論コース単位1単位を取得できます。