日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

肺炎になってしまった!そこで離床をあきらめていませんか?

「肺炎で高熱のため離床は中止して下さい・・」よく聞くセリフです。 でも、本当に中止で良いのでしょうか? 多量の喀痰に無気肺・起立性低血圧・口腔ケアに褥瘡・・・。

実は、治療に必要な安静期間であっても行うべき対策は山積みです。

本講座では呼吸器合併症の病態を理解し、ケアの根拠を学ぶことで、必要な臥床期間を正確に見極め、積極的な離床へと導くことのできるスタッフを育成します。

「エビデンスから最適なアプローチは何かを見極めたい」「海外の最新事情を知りたい」という方に待望の上級者向け講座。お見逃しなく!

※この講座は離床アドバイザー習得コースの理論コース単位1単位を取得できます。

インターネットライブ配信の様子はこちら