日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

最新のエビデンスに基づいて学ぶ離床戦略と臨床応用

  早期ADL獲得、患者の早期回復には離床が有用です。でも、離床を進めてよい状態なのか判断に迷った、急変が怖くて起こすのをやめた、という経験 をお持ちの方 は多いのではないでしょうか?この講座では、離床のスペシャリスト養成を目指し、実際の臨床場面を供覧しながら安全に離床を行うポイントとデータ統合の仕方をわかりやすく解説します。「受講生を寝かさない」をコンセプトとするユーモアあふれる講義、ぜひご期待下さい!

※急性期を軸に講義を進行しますが、回復期における離床に役立つ内容が多く含まれますので、奮ってご参加ください。
※この講座は離床アドバイザー習得コースの基礎単位2単位(実技・理論各1単位)を取得できます。