日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

栄養だけだと患者さんは悪いままですよ

栄養は大切。わかっているけれど、それだけで患者さんは回復してくれません。飲み込む機能も大切だし、力になるメカニズムを知っていなければ、間違ったアプローチをしてしまうからです。この講座では、栄養の基礎から嚥下アセスメント、効果的なリハビリの仕方まで幅広く解説、患者さんを「ピン!」と良くするポイントを学びます。ピチピチと活きた知識が満載のライヴ講義!お見逃しなく!!

※この講座は離床アドバイザー習得コースの理論2単位を取得できます。