日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

周術期こそコメディカルの出番!
「ミッションコンプリート」で身につくトラブル解決力

術後は“痛みが強い”“合併症が多い”“機器・ドレーンが多い”など「困った!」が多くて大変。そんな問題の解決をあきらめて「医師がどうにかしてくれるから」と人任せになっていませんか?実は、しっかりとした知識があれば、自分で「困った!」を解決し、患者さんをADLアップに導くことができます。このセミナーでは、ベテランが実際に経験した問題を、解決指令ミッションとして提示。これをクリアーすることで、術前・術後のトラブルを解決し、離床がグングン進む知識を身につけます。さあ、次々出てくるミッションをコンプリートして、術後の「困った!」を解決しませんか?

※この講座は離床アドバイザー習得コースの理論コース単位1単位を取得できます。