日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション

講演内容

意識レベル低下、麻痺の進行、血圧上昇、瞳孔不同・・・目まぐるしく変化する状態。実は急変の前ぶれで、脳の中ではとんでもない出来事が!これだから脳卒中ケア・リハビリテーションは苦手になりがちです。この講座では、養成校ではなかなか学ぶことのできなかった、脳卒中患者における全身状態把握の仕方と表現の方法を徹底的に学びます。基本的な急性期治療の流れをおさえた上で、アセスメントに必要なパラメータの読み方・脳画像読影の仕方を学べば、多職種としっかり話ができて、早期離床が進むことでしょう。イラスト・動画満載でお届けする待望の脳神経専門セミナー、いよいよ開講です。

※この講座は離床アドバイザー習得コースの理論1単位を取得できます。