日本離床学会 - 早期離床・看護・リハビリテーション
講演内容

疾患各論 がん患者の離床とリスク管理(第6回)

2人に1人ががんになる時代、離床やリハビリを必要とする患者さんが今後ますます増えていきます。しかし、がん患者さんの症状は、痛み、だるさ、呼吸困難など、多岐にわたり、難しい疾患でもあります。この講座では、長年がん領域に携わるベテラン講師が、なかなか思うように進まない症例であっても「これなら私でもやれる!」とすぐに使える解決策を提案します。

もし当日に聞き逃しても2 週間録画動画を見られるので安心です。こんな時代だからこそ、何とかしたい!そんな気持ちで皆さんを応援する特別企画ですので、奮ってご参加ください。

5名で申し込むと特別価格 4,800円(税込)にて受講できます。(先着50組限定)

5名でお申し込みされる方はこちら