Seminar

第8回 全国研修会・学術大会

STOP THE 離床!?
〜ドンドン起こしてくださいという指示に
疑問を感じる全ての人へ〜

“ただ起こすだけ”から“意味ある離床”に変えよう

新年度の診療報酬に「早期離床加算」の新設が発表され、早期離床の重要性は増すばかりです。しかし、やみくもな離床は患者さんの急変を招いてしまうことも…本大会では全国が離床に取り組む流れの今こそ、安全かつ確実に離床するための対策について徹底的にディスカッション。過去最多の教育講演とハンズオンセッションに加え、離床に関する演題発表などを企画。離床について多くを学ぶことができる欲張りな1日を約束します。

 

大会長から
解説

zenken_basic1.jpgこれから取り組む施設は必見!ICUにおける早期離床の進め方

本講座と一歩踏み込んだ教育セミナーの中から一つを受講すると、理論コースの1単位が取得できます。

ICUにおける早期離床の進め方の申込みは締め切りました。

ICUにおける早期離床の進め方の予約状況・申込みはこちら

>締め切りました(6/13)

※2〜3日で返信がない場合にはお手数ですがご一報ください。
※「ICUにおける早期離床の進め方」のお申込みの前に、全国研修会・学術大会への申込みを必ずお済ませください。
(入金完了順に「ICUにおける早期離床の進め方」の受付完了となります)

ハンズオンセミナーの申込みは、締め切りました。

ハンズオンセミナーの予約状況・申込みはこちら> 締め切りました(6/15)

※2〜3日で返信がない場合にはお手数ですがご一報ください。
※ハンズオンセミナーお申込みの前に、全国研修会・学術大会への申込みを必ずお済ませください。
(入金完了順にハンズオンセミナー受付完了となります)

  • 一般演題登録 > 期間が延長しました > 締め切りました(3/16)
  • パネルディスカッション募集 > 締め切りました(3/9)
  • 症例ツイートセッション募集 > 締め切りました(5/14)

※目的とする講座が同時刻に重なる可能性がありますので、各施設2名以上の参加を推奨します。
※本研修会参加は、離床インストラクター・アドバイザー資格を取得した方の更新ポイントとして認定されます。