初めての方への受講ガイド

 初めて日本離床研究会で学ばれる方は、まず自分の興味のある講座を探して受講してみることをお勧めします。下記のナビゲーションを参考に、自分にあった講座を見つけてみてください。1つ受講してみると、当会のプレゼンテーションの素晴らしさ、講師のフレンドリーさに直接触れることができ、学ぶモチベーションが大きく向上すると思います。その時には、離床アドバイザーを目指し、単位を取得していってください。あなたの未来が拓けることを、いつも研究会は願っています。

離床アドバイザーコースの詳細はこちら
確認コードの詳細はこちら

 研究会の講座を継続的に受けてみたくなったら、次に離床アドバイザーを目指しましょう。理論系講座7単位と実技系講座7単位取得で離床アドバイザーを取得できます。この合計14単位のうち、3単位はプレアドバイザー試験に合格することで振替が可能です。アドバイザー取得した後は、離床インストラクターを目指し、講座で学んだことを臨床で活かしつつ学習を深めてください。筆記・実技試験に合格すると離床インストラクターの称号が与えられます。インストラクターになると、各施設における医療スタッフの教育に携わっていただくほか、講師として共に全国をまわる「講師コース」、一般市民の教育を当会の指針に沿って行っていく「一般市民教育コース」に進むことができます。

course_step.gif